メビウス ラボ


mebius


================================================
ご挨拶


 「理論と実践の結合」、それがメビウス.ラボのモットーである。

 弊社は、金融工学を軸に、プライシングモデル・リスク管理モデルなどの数理モデルの開発を専門としている。オーダーメイドなので、お客さまのニーズにフィットする質の高いノーハウの提供ができる。

企業は直面する多様なリスクをすべて自己責任で背負っている。より正確な意思決定とオペレーションを行うためには、客観的・科学的な方法論が要求される。実用的なリスク管理(数理)モデルはソリューションの1つである。弊社メンバーは、大手銀行のデリバティブ・プライシングモデルやリスク管理モデル、決済機関のリスク管理モデルを開発した経験を有し、弊社自身は、公共機関の金融リスク管理モデル、エネルギー企業のリスク管理モデルを開発した実績をもつ。

現在、弊社では複数の新しい開発を行っている。「流動性プレミアムモデル」はその一つである。市場で評価される資産の時価は、今回の金融危機でも明らかなように、資産本来の価値以外に、流動性にも大きく影響される。この流動性の影響、即ち流動性プレミアムを体系的に説明し算出するモデルの開発に資源集中している。

代表取締役
WANG JINGSUI